円錐振り子 写真の問題で長さL鉛直軸のなす角θの軽い腕の。速度は接線方向で回転半径と直交しているので、L=rp=rMrω=Mωr^2=Mωlsinθ^2。写真の問題で、長さL、鉛直軸のなす角θの軽い腕の先質量Mのおりついた回転子、鉛直軸まわり等加速度ωで回転ている いま、腕軸の方引いて、鉛直軸腕のなす角θ’つぼめる角速度い くらなるか いう問題で、鉛直方向の釣り合い張力求めて、円運動の運動方程式ω’=√g/lcosθ’ なったの、解答角運動量保存、ω’=ωsin^2θ/sin^2θ’なってい の解答間違いでょうか 回答お願います 円錐振り子。長さ [] の糸の一端を固定し。他端に質量 [] のおもりを吊るして。この
おもりを水平面内で等速円運動させたとき鉛直線と糸とのなす角を θ [] 。糸
の張力を [] 。角速度を ω [/] 。重力加速度を [/] とし。糸は十分軽い
もの

単振り子:運動方程式。鉛直面内で回転運動できるように点 で固定した軽い棒の先端に質量 の質点
を取り付けた単振り子について,点 から引いた鉛直軸 と棒とのなす角をθ θ
とする反時計回りに回転する角の向きを正にとる.棒の長さ質点の回転
半径を とすると,点 からの質点の位置 までの弧の長さはθ θ であり
,円軌道に沿った質点の位置を表す.円周軌道に沿って回転運動する質点の速度
は常に円の接線方向 を向いており,速度の接線方向成分はヒント。_{} 加速度運動と単振り子 ある長さの糸の先におもりをつ けた振り子がある
。これを,等加速度直線運動をしている乗り 物の中で,天井から静かにつるした
ところ,図のように,糸と 鉛直線とのなす角はθを保っていた。この振り子を小さな

力学に関する知識。このスパナの例は力の回転作用が。力の大きさだけに関係するものではなく。力
の作用線と回転軸との距離にも関係があることがわかる。力の大きさの単位
をニュートン。腕の長さの単位をメートルとすれば。力の
モーメントの単位力のモーメントは。物体を時計の針の回る方向に回転させ
ようとする右回りのモーメントと。反対の方向に回転させ同図及びのよう
に重心を通る鉛直線が底面の外に出てしまったときには。物体は元に戻らないで
転倒する。

速度は接線方向で回転半径と直交しているので、L=rp=rMrω=Mωr^2=Mωlsinθ^2 :角運動量p=Mv :運動量v=rω :速度r=lsinθ :回転半径回転半径方向に力を加えて角度をθ'につぼめたなら、トルク力のモーメントがゼロなので、角運動量は保存される。Mω'lsinθ'^2=Mωlsinθ^2ω'=ωsin^2θ/sin^2θ'張力F、重力、遠心力のつり合いよりFcosθ'-Mg=0 :鉛直方向の力のつり合いFsinθ'-Mr'ω'^2=Fsinθ'-Mlsinθ'ω'^2=0 :水平方向の力のつり合いF=Mg/cosθ'Mgsinθ'/cosθ'-Mlsinθ'ω'^2=0ω'=√{g/lcosθ'}質問者の解答は正しいです。

  • 検査結果が陽性とは コロナウイルスの陽性反応とかが出たら
  • Learn 年齢も年齢なのでご結婚されていてもおかしくが
  • Learn 別にいかがわしいものは見てないですが恥ずかし
  • 通貨スワップ 半人の政府メディアがやたらと通貨スワップと
  • こいつはダメだ こいつ自分ミスしてる癖にミス指摘してきや
  • Tagged

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です