球数制限を考える ま今の時代やれ投球数の制限か将来性見据。よく外野が口出しするなってコメントみるけど外野で野球は成り立ってるんだよね誰もみなくなったら野球なんてする意味ないし、外野にも応援団や遠くから見に来てる人達がたくさんいるのによくそんな安直な事言えるなって思うけどね‥‥賛否両論でどっちが正しいとか言えないけど柴田君は潰れて心の傷が残っても騒がれないからいいってのはちょっと違うと思う監督支持の意見が多いですが…私は正直、この監督自分のことしか考えてないんじゃないかと思います。本日の高校野球岩手大会?決勝戦
花巻東対大船渡の試合内容(結果)

どうて理解苦むので
皆さんの意見聞かせてください

ズバリ
故 決勝戦でエースの佐々木投手投げなかったのでょうか

先日(準決勝後)佐々木君
取材記者対てこんな言葉言ってい

『明日の決勝戦勝たなければ、1回戦負け一緒』

こんな言葉言った佐々木君でた
今日の決勝戦間違いなく投げるか思い…

か…投げた投手3番手控えの柴田君でた
(公式戦での試合経験殆どない控え投手(補欠))

そんな柴田君いきなり甲子園のかかった決勝のマウンド上る
意味理解出来ない

大船渡の監督
試合出ていない3年生達対て
素敵な思い出作りさせたかったのかな (笑)(^▽^;)

ま、今の時代、やれ投球数の制限か将来性見据えた怪我の防止か
いろいろな大人の事情高校球児達無理やり押付けるけどさ…

一番大切なの本人(選手)の意思(強い気持ち)じゃないの
(高校野球次ないよ 3年生負けたら引退の一発勝負)

今回、大船渡負けた高校
佐々木君対ていろいろな思い託た思うよ
『俺達の分頑張って甲子園行ってくれ 』

ベンチ入り出来なかった大船渡の3年生の選手達
『佐々木 俺達甲子園連れてってくれ 』

高校の決勝戦進む強いチーム
普段の練習量半端じゃない

まず普通の高校生活など送れません

高校3年間言う貴重な時間
全て野球つぎ込みます
(周り居る親達巻き込んで甲子園出場全て掛けます)

甲子園言う憧れの舞台どう言う所か
実際行った者達(選手)かわかりません

簡単行けない所だこそ選手達努力て
いろいろなの背負って戦っていくのか思

中でチームのエース言う存在
全ての思い背負って投げなければ駄目だ思
(綺麗ご抜きでね)

決勝戦で投げれなかった佐々木君、て悔い思うよ 野球岩手。/ 準決勝。大船渡-一関工 投球回数回失点 球 ☆中日 / 決勝。
投手の将来に責任を持てないから。使わない決断をしたって監督言ってたな これ
は勇気のいる甲子園に連れて行った時代はこれから終わるのかな??練習
ではそれ以上毎日投げさせてるのに試合だけ。投球制限って人の目だけ気にし
すぎ

少年野球の変化球禁止。ただ。今ほど酷使が騒がれていなかった時代とはいえ。小学生が変化球を投げて
はは。小学生であっても進学後のことを見据え。変化球の練習をするはずです
。染みこませることが。選手の将来性を磨くことになるのではないでしょうか
。年には。球数制限こそありませんでしたが。投手の一日の全力投球数は球球数制限。体が発達段階の高校生に。100球以上も投げたあとに連投させるのはおかしい
」 群馬県の渋川青翠の清水哲也関係者と交流し。子どもたちの将来性を重視
するドミニカ共和国で指導法を学んだ経験から。球数制限推進派だ。館林の
細堀和弘監督43は。1週間の投球数を多くても300~350球とし。
けがの防止には気を配る。人生年時代」のコンタクトレンズ選び

ID表示高校野球で球数制限は必要か13。球数制限もタイブレークも「解除」の時代なのでは? まだタイこの2人でも
プロのレギュラーでは守備がヘタなんだから高校で球数制限したり一つの
高野連。ガイドライン発表 地方独自の大会で感染防止策 – 高校野球 [新型コロナ
愛工大名電。グラウンドに球数表示 投球制限見据え導入 – 高校野球。朝日新聞
デジタル「球数制限」を考える。「球数制限」で若いピッチャーのけがは防げるのか。野球医学の観点から診察
してきた医師が提言する。ケガの予防策とは。高野連も有識者会議を発足させ
。けが防止のための具体的な検討を開始。令和年春のセンバツ後に球数
制限だけで。一人一人の選手のけがをみんな予防するというのは。難しいと感じ
ています。」 医師の投球数だけではなく。全力で投げたのか軽く投げたのか
といった投球の強度や。連投による疲労が残っていないかといった
コンディション。そして

投球数カウンターの「カウンター君」。投球数をわかりやすくカウントする「カウンター君」。学童野球や中学軟式野球
に採用される投球制限に対応したカウンターボードです。卒団記念品にぴったり
。<変わるセンバツ>/5止。一人の投手が投げられる球数を1週間500球以内とした球数制限は。公式戦
などが対象となる。一方でケガの防止には。ルールが設けられていない日々の
練習が重要だ。出場32校の監督アンケートでは「練習での球

よく外野が口出しするなってコメントみるけど外野で野球は成り立ってるんだよね誰もみなくなったら野球なんてする意味ないし、外野にも応援団や遠くから見に来てる人達がたくさんいるのによくそんな安直な事言えるなって思うけどね‥‥賛否両論でどっちが正しいとか言えないけど柴田君は潰れて心の傷が残っても騒がれないからいいってのはちょっと違うと思う監督支持の意見が多いですが…私は正直、この監督自分のことしか考えてないんじゃないかと思います。3年間、ともに頑張ってきた仲間と甲子園を目指す。そのためには努力をしてきて…いざ目の前のチャンスが巡ってきた。これまでの努力がようやく…っていう時に、監督の勝手な思い込みで全てが無駄に。これって理不尽ですよね?そりゃあ将来も大事です。でも、目の前の目標を一つづつクリアしていく、っていうことを教師ならなぜ教えない?佐々木選手本人はまだしも、ほかの選手の思いは100%無駄ですよね。1人のためなら、その他は切り捨てでいいと?あくまでも、高校のクラブ活動ですよね?本当にバカじゃないのか、この監督、って思いました。私も野球、ではないですが高校の時、1人だけ特別に社会人チームへの合宿参加を打診されたことがありましたが、顧問いわく「あくまでも学校教育の中のクラブ活動。1人だけ特別扱いすることはできない」と私の意見も聞かず断ってました。私はそれで良かったと思います。佐々木選手も自分が特別扱いなど受けたくはなかったのでは?4回戦で194球!!この監督は支離滅裂ですね投手起用に一貫性が全くない決勝は佐々木を起用する勇気もなかったのでしょう。良い悪いは別にして選手起用の下手な監督であることは間違いないです高校野球はこの先変わらないと同じ問題が起きます野球はくわしくぞんじませんし賛成?批判ろんじる立場でもありませんけど当事者たちが決めた事門外漢いろいろいいたがるけど当事者の意思尊重したいですわね非表示になってますが下のkak********様野球○○いえヒーロー○○?感動○○ですわよスレ主様は映画?アニメみて感動するとヒーロー真似して知恵袋に質問する方ですわ戦争映画永遠の0みれば御自分は特攻隊員の孫と嘘ついて質問アニメみればヒーローになりきり主人公の台詞真似して質問幼児がとぉーといって仮面ライダーごっこするのとおなじ甲子園は実際に行った選手にしかわからないなんていかにも元高校球児の様な真似して質問してるにすぎません高校野球の終焉です。腕が千切れても投げる、身内に不幸があっても投げる、それが甲子園を目指す高校野球。監督の決断がどこからでたのか、誰に脅されたのか。野球バカ丸出し球数制限して選手の体を労るのもスポーツ。投手一人に頼って、投手の体を労らないチームは、野球する資格はないね。笑監督の判断は正しいと思う。元凶は短期決戦の過密日程。せめて週1で試合が進んでいくよう予選を前倒しすればいいだけの話。4,5回戦+準々,準,決なら、代表決定2ヶ月前から予選を始めればいい。甲子園でも準々からは週1のペースで進めた方がいと思う。選手の休養のためにね。大船渡の国保監督に、客席の中年男性からヤジが飛んだ。大船渡高校に。抗議の電話する輩も、いたらしい。貴殿も同類。匿名掲示板で、外野が、遠くから石を、投げるような真似。みっともない。それも。選手の気持ちを、考えろなど。アスリート?ファーストを、口実にした、正義漢づら。それなら聞くが。佐々木投手に代わって投げ、敗戦の責任を背負った、控え投手の気持ちは?まるで、佐々木投手抜きでは、所詮甲子園に行けるはずない。と、そういわれて、いるかのような立場の、チームメイトの気持ちは?佐々木も、投げたかったろう。チームメイトも、投げさせて、あげたかったろう。だが。監督の決断の下、チームとして、決断したこと。を、外野が、ギャーギャー騒ぐな。と、いいたい。阪神1位指名大船渡ピッチャー……ざわ……ざわざわ長い目で見たら佐々木投手の未来のためかも知れませんが、勝敗に徹することも指導者として示さないとダメです。決勝戦となればこれまで頑張ってきた集大成なんです。試合前から勝負を挑まないことは佐々木投手と他の選手のタメになりません。将来は日本を代表する投手になって欲しいのでケガは心配ですが過保護すぎるのもどうかと思います。監督は選手の気持ちを考えて指揮をとるべきです。大谷の後は佐々木回答増やすためにはどんな手も使うんだなその執念見上げたもんだよ知恵袋が命ってわけだ佐々木が活躍するべきなのは高校ではなくプロ野球、はたまたメジャーリーグです。去年の吉田輝星を見ても分かるように、連投しまくるとケガのリスクが高まります。吉田はケガこそなかったものの、甲子園でケガしたらプロとか言ってる場合ではないです。選手生命に関わります。監督の判断は勇気ありますよ。佐々木はプロ野球で頑張ってほしいです。まだ身体が出来てない状態で無理をさせる訳にはいかなかったのでしょう。本人がプロ進学を望んでいる以上、連投は避けるというのも間違ってはいません。こんな言い方をしてはなんだけど、所詮は高校生の部活ですよ。プロで活躍出来たはずの選手が今まで何人甲子園で無理して潰れた事か……。そもそもね、高校生に連投を強いるような日程自体がおかしいんですよ。使える期間が決まってる甲子園と違って、日程に融通は利くはずなんだから、中1日くらい開けるべきでしょう。こういう所にも高校生に負担を強いる全時代的体質が高校野球には残ってしまっているのだと思います。将来のこともあるけど、裏の事情としては「お金」だと思う。甲子園行くことになればかなりお金がかかる。そこで勝ち進めば進むほど、親に負担がいく。選手だけじゃなく応援団も。公立高校、被災地……佐々木君はお父さんを震災で失っているし、他にも同様の子はいるでしょう、経済的に甲子園は厳しい。家は貧乏だったから分かる。遠征の合宿や大会、お金かかるもん。この質問釣りですか? 何故!?決勝戦でエースの佐々木投手が投げなかったのでしょうか??ネットやテレビであれだけ大きく載ってるのに知らないのですか?将来が期待された投手なので故障させたくない監督のコメントはわかります。それなら前日の準決勝の試合の流れを見て投手交代でもしたら良かったと思います。県予選で点差が開いて勝ってる試合では早めに交代して体力を温存させる工夫も必要でした。決勝戦は3番手のピッチャーで勝てるほど甲子園は甘くないです。試合後のインタビューで監督は淡々と話したり、悔しさが感じられなかったです。選手たちは当然悔いが残ります。監督の判断は批判されて当然です。質問者の家にテレビやスマホなさそうだから、これを見たら解る後、下の回答者の言ってる事も正しいです肩を壊してもらっては将来がなくなるからです。プロ野球、メジャーリーグに行きたいからです。

  • iPhone 45シリーズと同梱されている有線のイヤホン
  • 利用者様の暴力 ヘルパー利用者から罵声をあびる
  • 教育改革の取り組み テレビや漫画でよく見る机や教科書に落
  • ドラクエmod ps4のff7リメイクをダウンロード版を
  • Facebook 等の設定を見たことあるのですがこれは設
  • Tagged

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です